スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広告の仕方。

企業法務マンサバイバルのtacさんがtwitterでつぶやいて教えてくれた。
残業代請求.jp
きちんとして突っ込みは他に任せて、気になった点をメモ。

サービス残業とかの請求をしようというと、会社と事を構える気になったということだし、そういうことをするとなると、会社から逆襲来るよな、どうするんだろ、と思ったら、同じページにlinkが。
不当解雇.jp
ずばり、そう来ますか、という感じ。

ここで下のほうもみると、主だった法分野というか、法律相談がありそうな分野がいろいろ出ていて、それぞれにLinkが貼ってある。ちょこちょこみると、全部スタイルシートが同じ?と思ったら、必ずしもそうでもないし、それでも、いくつかの元になるテンプレートがある模様。担当者が何人かいて、それぞれが好きなスタイルでサイトを構築しているのだろうか。

こういう分野ごとに、スタイルを変えてサイトを設けるというのは、弁護士事務所ではあまり見なかったように思う。むしろ行政書士さんとかが、内容証明とかでやっていたような。弁護士さんたちが、隣接士業に対して競争をしかけ始めているということの一つの現われなのかな?と思ったりしたのだった。この方が敷居が低く感じさせるというメリットがあるから、なんだろうか。

追記)tacさんのサイトのエントリでは数字をあげて、このマーケットの規模を示してくれる。なるほど、狙うなあ、という感じ。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。