スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行き先

このカテゴリでいいのか、という気もするが…。

ボ2ネタ経由での情報。

弁護士→政策秘書、転身のチャンス 説明会に応募殺到(web魚拓p1,p2)

政権交代は弁護士が活動の場を広げるチャンスとなりそうだ。衆院選で大量に新人議員が生まれたことを受け、日本弁護士連合会は弁護士や司法修習生を対象に「政策秘書」への就任を勧める説明会を16日に開く。日弁連がこうした説明会を開くのは初めて。7日までの応募が80人を超す盛況となっている。



弁護士さんも大変な時代だなと思う。就職難の時代に若手の弁護士さんにとっては、魅力的なのかもしれない。ただ、弁護士の最初の時期に、きちんと弁護士としての基礎的な修行を積まないというのは、あとでマイナスにならないかな、と勝手に気になったりする。

それと、弁護士で政策秘書というと、面識があるわけではないが、ピエールさんが経験者だなあ、と思い出す。経験者として、日弁連の説明会で話をされたりしたのだろうか。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。