スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社法 (LEGAL QUEST)/伊藤 靖史・田中 亘・松井 秀征・大杉 謙一



blogerの伊藤先生大杉先生が書かれていると、お二人の宣伝記事(伊藤先生大杉先生)を見て購入しました(最近blogでの書き込みを見て買うパターンが多いな)。

通勤電車の中とかでちまちま読んでいたのだがようやく一通り読み終わった。
読みやすく、理解しやすい、というのが印象。不真面目な人間なので、弥永先生の本は社団性の話で眠くなって挫折したし、神田先生の本は抽象的過ぎて分かったような気がするだけ、という印象だったのだが、この本は読みやすく、分かりやすいと思う。具体的な事件・事例をきちんと引いているので臨場感?もあるように感じたし、具体的な例がないとやはり分かりにくい(仕事で経験ある話ならイメージしやすいが、会社法関係の法務は僕自身あまり経験がないというのが原因だが)と思う。制度の理由付けについて、実務的な理由(感覚的なものも含めて)まで含めて説明があるのも有用な気がした。

個人的に興味深かったのは、著者間の見解の相違がそのまま示されているところ(敵対的買収に対する防衛策に関する記載:p415-416)で、こういうやり方をうまくすると、生の学問としての会社法の面白さを伝えることに繋がる(下手にやると理解を混乱させかねないと思う)と思う。

座って六法片手で読んだわけではなく、条文とつき合わせながら読んだわけではないけど、引用されている条文や判例をこまめにチェックしていくと理解が深くなりそうな気がする。

あまり煩雑でない程度に、今後もupdateしていただきたいところ(複数著者だとその辺が難しいかもしれないけど)である。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。