スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ラクガキ いっぷく」/中野 翠



毎度おなじみ?のサンデー毎日の連載をまとめたもの。これと小林信彦のもの(週刊文春に連載しているもの)は見つけるたびに読むようにしていて、読まないと何だか落ち着かない(という割りに、去年の12月に出たものを今頃読んでいるのだが)。中野翠は、小林信彦が政治面について時事的な部分をフォローしているのと対照的に、文化面を一定のスタンスでフォローしていて、両方あわせるとここ10年分くらいのクロニカル(年代記)としては、非常に有用なのではないかと思う。

もちろん、同時代的な資料価値だけではなく、著者のミーハーな部分や好悪の現れ方も面白い。

今回分について、「母親の介護」という表現が出てきたのが印象的だった。ああ、そういう歳なんだな、と。2,3週間前に雑誌(週刊文春だったと思う)の対談での略歴のところに1948年生まれと出ていた(今wikipediaをみると1946年生まれとあるので見間違えたのかもしれない)ので、既に60過ぎているわけで、それを感じさせないところが凄いと思ったりする。

とりあえずは、あと10年以上はお二方とも続けて欲しい(小林信彦は既に76歳なので、難しいかもしれないが)。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。