スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「叱り叱られ」/山口隆



Quick Japanでの山下達郎特集で、サンボマスターの山口隆との「熱い」対談が載っていたが、山口氏はその後も他の人と対談をしていて、それが一冊の本になっていた。達郎氏、大瀧さんとの対談での彼の「熱さ」と相手側の応対が秀逸。大瀧さんが余裕で受け流しつつも、評価していることが(評価しなければそもそも対談に応じないのだろうから、その意味で最低限の評価をしつつも、対談の中でさらに評価を上げたような感じさえする)わかって面白い。その一方で、奥田民生相手では、大御所を前に緊張、というよりも、後輩ミュージシャンが先輩ミュージシャンに安心して絡んでいる(酔っているわけではなく)という感じがしてこれはこれで面白い。
サンボマスターの音楽は、個人的には、ちょっとうるさすぎて聴きにくいのだが、山口氏の「考える人」ぶりは嫌いではない。続編に期待、というところ。
アマゾンの内容紹介:

断絶をなくしたいんだ!――山下達郎、大瀧詠一、岡林信康、ムッシュかまやつ、佐野元春、奥田民生。彼らがここまで赤裸々に語ったことは、かつてない!希代の表現者、山口隆と偉人達ががっぷり四つに語り合った熱き記録。

断絶をなくしたいんだ、俺は! 世代を、文化を、コミュニティの断絶を! その思いを持って、六人の偉人たちの何気ない言葉やしぐさ、小さな動きまで見逃さずに全て見てやろう、自分が今強く感じていることは隠さずに全て話してしまおう――。生意気な質問を臆せずに繰り出した山口に対し、偉人達が示してくれたのは、優しさと厳しさ、多少のあきらめと、そして何より断絶の深い溝を悠々と埋めてくれるであろうヒントであった。

時代を超えていく、今後おそらく最も重要な示唆に満ちた本となっていくであろう一冊。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。