スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラオケとめし(呑み)の関係について

久方ぶりにカラオケ。といっても「いつもの面子」相手ではなく、今回はBU時代の同級生(一人はyuinaさん)。

で、金曜日なので、皆さん仕事帰りで来るので、時間的に不確定な要素もある。そこで、勝手ながら、カラオケの後、食事(アルコール込み)とさせてもらった。世の中のフツーの方々は食事(呑み)の後カラオケらしいが、その逆なので、時間帯的にカラオケ屋も空いていて、予約とかも不要だった。

個人的にはアルコール耐性が高くないので、呑むと眠くなるのと、声が出なくなるので、「いつもの面子」のO氏(自称、歌って踊れるペーパー薬剤師兼MBA(後者はペーパーではないらしい))の言い草を借りれば「酔って歌った歌は歌ではない」に与するものだが、アルコールで気分を大きくしないと歌えないという人もいるのが難しいところ。

ともあれ、久方ぶりだったので、多少気分がすっきりした。お付き合いいただいたお二方、どうもありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。