スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WIPOのDistant Learningを申し込んでみた

知財情報室経由で見つけた、WIPOのDistant learningのコースのうち、初歩的な2つは無料(残りのAdvancedのコースは通常はUS$400/コースらしい)で、初歩のコースのうち、Intellectual Property Primerは、PDFを読むだけで試験もないので、とりあえず申し込んでみた。ざっと見た限り10章かそこらに分かれたテキストを読んでおしまい(最後には自己確認テストがついているが)のようだ。休み中に読むつもりだが、読めるかどうか...。
追記(12/30):半分強読み終わったが、ホントの入門であって、あまり目新しい内容はなかったような気がする。この一つ上(これは開講時期も決まっていて、実際に講義を聴くことになる模様。)も渡来してみようかと思う。

追記2(12/31):一通り読み終わった。それぞれのモジュール(各エリア)の分量の配分が面白かった。原産地表示が特許とかと並列に扱われているのが、ピンと来なかったが、マドリッド条約の元締め?の機関なんだから当然かもしれない。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。