スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「賢者のデジタル」/山根一真



1年前の本だが、読んでみた。

最先端のデジタル機器をどうビジネスに使っていくか、を追求している(それ自体が目的ではないが)著者の最近の本。初出のときの原稿のあとに、2007年時点のフォローがついていて、落差が大きいのに驚くが、2007年と2008年末というところでも落差があるのが凄い。
とはいいつつ、完全にデジタル依存になっていないのが、味噌。デジタルとアナログと見比べて、都度最適化を図ると、かならずしもデジタル万歳にならないのが面白い(この本の作られ方の記載は示唆に富んでいると思う)。電気がないと動かない、電波が届かないとつながらない、とかデジタル系が弱い状況はそれなりにあるし、使う側の人間の能力(個人の能力という意味ではない)が制約になることもある。なるほどなあ、と思うことも多い。

以下印象に残った記事についてのメモ。
  • 「...とは」で検索するというのは、よく使うが、これを提唱していたのが著者とは知らなかった。
  • 電子版「袋ファイル」の発想は、なるほど、という感じ。従来の発想を延長すれば確かにそうなるよね。フォルダのタイトルの付け方がポイントか。
  • スキャナーを「拡大写真機」として使った自然観察は面白い。スキャナーを持っていないのですぐには真似出来ないが。
  • 国会図書館の「貴重書画像データベース」は、今でも見られるが、伊能図を見たけど、正確さに驚かされる。
  • MAP CARDは便利...だが、家の近所に日の丸タクシーは走っていないからなあ...。
  • SX-70は欲しいなあと改めて思った。ググッたら、ポラロイドカメラ「SX-70」情報サイト【SX-70 FOREVER】というサイトが見つかった。うーむ。ほしい。
  • 電子媒体の流行り廃りの速さにはめまいがする。結局どーすりゃいいのか、わからない。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。