スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google Street Viewで

自分が育った家の住所を入れてみた。

みたことのない家が建っていた。

父親が中小企業の役員(No.2)をやっていて、バブルがはじけて一番上(彼から見て義理の兄。僕にとっては伯父)が亡くなって、会社が左前になったときに家も担保に入れて借金をした。その後会社が潰れて、家もなくなった。

土曜日に小学校時代のクラス会が近所であるので、ふと思いたって入力してみた。怖くて見にいけない、という感覚と見てみたいという感覚があるのだが、これで見に行かなくてもいいか、という気にちょっとなった。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。