FC2ブログ

台湾旅行3日目

昨日は、台湾人Yのパワーに引きずられるようにあちこち回ったが、今日はその反動でおとなしめの動き方だった。でも記録は長め。
まず、朝飯前に近所の行天宮という神社?に。関羽を祭っているらしい。神社の前には、物売りが一杯。見ると線香その他のお参りグッズを売っている。その他に身体の不自由な物乞いらしき人も。そういう人、日本で見なくなったなあ、と思いつつ中へ。

中も混雑している。宗教系のところでやたらに写真を撮って顰蹙を買うのは避けたいので、おとなしく見ている。Yに試験の神様でもあるのでBarの結果についても祈っておいたらといわれたので、控えめに?お願いしてみる。人々は好き勝手な方向を向いてお祈りをしているように見えたが、何なのだろう。お祈りの仕方も、日本よりも太い線香を振るように(お祓いみたいに)して頭を下げている。そうかと思うと、かわらけ?の類を放り投げて占いのようなことをしていると思しき人もいた。

そこを出て、明日の空港へのバスの乗り場その他を確認。

次に朝食を、となったが、さすがに、現地の人のアシストがないのに、ふらっと入るのには勇気がいる。とりあえず、若そうな店員がいれば、英語を多少は解するものと考えて、そういう店に入る。昨日同じく、豆乳とご飯で巻いた餅のようなものを食べる。

taipei21.jpgtaipei22.jpg

朝食後は近所の地下鉄の駅へ。初めての平日だが、バイクで通勤する人が多く、それを同じくらいバスが多い。バスがバスレーンに数珠繋ぎになっている。今日は乗り鉄モードということで一日乗車券をinformationの窓口で買う。デポジット込みNTD200。乗り換えを経て、City Hallの駅へ。そこからTaipei 101という今のところ世界一高い?らしいビルへ。駅からシャトルバスが出ていると、ガイドブックに記載があるが、どこから出ているのか分からない。よく周囲をみると、小さく標識が出ている。

バスがなかなか来ないと思ったら、11時からということで、結局バスが来るまで20分以上待った。20分あれば歩いて行けたはずなのだが、その分、行き交う人々を見ていることが出来たので良しとする。ヨーロッパ人が間違ったバスに乗りそうになって、助けようかどうしようかと思っていたら自分達で気づいていた。

椅子の快適なシャトルバスに乗り、101に付属するモールに着く。モールに入ったものの、ビルの上の展望台にどうやったら行けるのかよく分からない。一旦外に出てタワーの方から入ろうとしたらガードマンにモールから入るように言われた。モールの1階にもよく見ると標識はあるのだが、小さく書いてあるだけなので、見落としかねない。結局のところはエスカレーターまたはエレベーターで5階まで上がればいいというだけだが、それが分かるまでに15分くらい掛かった。

そうこうしているうちに、尼さんだか坊さんだかどっちかよく分からないが仏門の人がエルメスのショーウィンドウをまじまじと見ているのを見た。どうするのかと思ったらその後は他のショーウィンドウを覗いていた。時間つぶしなのか、物欲に打ち勝つ修行の一環なのか、それとも単なる好奇心なのか、謎である。

ともあれ、無事に展望台に行くエレベーターに乗る。時速60kmとかで垂直方向に上昇下降するので、気分が悪くなる。

空が曇っていたこともあり、展望台からの眺めはそれほど良くはなかったが、見晴らしが良いので気分は悪くない。見ると、台北が実は山が近くまで迫っているところだと分かる。もう一つ、青空駐車場が多いことにも気づく。土地が余っているのだろうか?

taipei23.jpgtaipei24.jpgtaipei25.jpgtaipei26.jpgtaipei27.jpgtaipei28.jpgtaipei29.jpg
taipei30.jpgtaipei31.jpgtaipei32.jpgtaipei33.jpgtaipei34.jpg


エレベーターを下りて、地下のフードコートで食事。2階とかにも小洒落たところはあったが、気分ではないのでパス。フードコートで台湾人でこのビルで働いていると思われる人々が多く並んでいる店で排骨、魯肉飯、魚丸湯、空心菜とかのセットを頼む。やや脂っこいが美味かった。

その後地下のスーパーでドライマンゴーとかを買う。

シャトルバスで駅へ戻った後、誠品書店へ。日本語のコーナーがあったが、品揃えがよく分からなかった。中に喫茶店があったので、カフェオレを飲む。

taipei35.jpg

駅へ戻って、電車を乗り継ぎ台湾大学へ。敷地がゆったりしているのに感動する。中央の椰子並木は壮観(並木の真中から写真を撮ると絵になりそうだが、交通量が多くて危険そうなので断念した。無念)。地方から出てくる学生が多いのか、寮が多かった。BUで一緒だった何人かはここの法学部の卒業生なので、法学部を見てみたいと思ったが、どこにあるのか、案内板を見ても書いていなかった。写真を撮ってくれという家族連れのお父さんが自分はこの大学の卒業生だ、と言っていたので、法学部がどこか訊いてみたが、ここのキャンパスではないとのこと。どこにあるのかはよく分からなかった。残念。
taipei36.jpg


大学から戻って、電車を降りて、一日乗車券を返してデポジットを受け取り、宿へ。部屋が清掃中だったので、近所の菓子屋に行って、試食させてもらいながら物色。追加のお土産を購入。いつになく、お土産が多い。

taipei37.jpg


夕食は初日の夕食と同じところへ。至るところで臭豆腐の臭い。さすがに3日程度では慣れる訳もない。初日とは異なる献立を頼んだがいずれも美味かった。

食事後に、思い立ってマッサージへ。1時間NTD990というコースに。椅子に座って足湯をしている間にケーブルテレビをザッピングしていたら、「劇的ビフォーアフター」が「改装大王」というタイトルでやっていた。
taipei1

マッサージは痛いときもあったが、何とか耐えられる程度だった。なんとなく身体が楽になった。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク