FC2ブログ

Music Fair 21 追悼:阿久悠

珍しく見た。
こういうことがきちんと出来るのは偉い。それなりにアーカイブが残っているんだから、誰か亡くなった時に限らず、うまく使ってゆけるといいのだが。まあ、一部の曲についてはかなり時間が経ってからの映像を使っていたのは、やはりいまいちという感じがした。歌手の見た目が代わっていたり(沢田研二は太っちゃったし)、歌い方も代わっていたり(尾崎紀世彦)して、違和感があったので。

時代を彩った作詞家というだけあって、全部知っている曲だった。
聴いていて思ったのは、日本語から逃げていないなあ、ということ。安易に英語やカタカナをいれていない。そういう人が少なくなったような気がする。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク