FC2ブログ

1年後ということで

やや遅くなったが(転職・帰国なんてしたので)、留学から戻ってきて1年たったところで、留学の成果についての現時点での総括をば。LLM系のblogって、帰ってくると終わりということが多いので、そういう視点からのコメントがないと思うので。もちろん、ご利益がすぐに出るとは限らないので、1年経ってどうだからというものではないだろうけど。

まあ、留学経験者として転職できたのが目下のところ最大のご利益ではないかという指摘は当たっているが、とりあえず、これは脇においておいて…順不同で。

  1. 英語は、当然のことながら読むのは早くなった。聴こえる範囲は広がった(でもシングリッシュは…)。書くのは苦にはならなくなったが、正確な英語が書けるようになったとは思えない。話すのは苦にはならなくなったが、進歩したとは言えない。
    これは、日本人の多い学校に行った所為もあるだろう。もっとも、日本人がいないところに行っていたら、無事に修了できたかどうか分からなかったから、この辺りの選択は微妙だったと思う。英語が進歩しないからといって、日本人の少ないところに行く勇気はなかった。

  2. 法律面。ラフなくくりだけど。英文契約書についての見通しは良くなったように思う。英米法の考え方への理解が広がったのは、英文契約・英米法ベースでの契約交渉その他の実務をしていくうえで役に立っていると思う。

  3. 自 信。いまいちのところもあったけど、じっくり勉強も出来て、自己満足かもしれないけどそれなりに満足できる結果で終わったから、少し自信がついた。それ と…語弊のある言い方を許してもらえば、他の日本企業の方々と話をして、自分が箸にも棒にもかからないということはないのではないか、と思えたのも確か。

  4. 会社を離れたところで、会社について色々考えることが出来た。留学後には、会社を外の視点から見ることが出来た。その結果が…転職ってのは問題だが。


こんな感じだろうか。自己満足的ですいません。

コメントの投稿

非公開コメント

どうもどうも

Deaconさん、どうもです。
まあ、世間は狭いようなので、そのうち、どこかで接点が出来るかなと思ったら、案外早く出来てしまったようで。
仕事上はさておき、近々ぜひ。
それでは。こちらこそ今後とも宜しくお願い致します。

びっくりしました!

こちらではお久しぶりです。

いやー、転職先には正直びっくりしました。世間は狭いなーとも思いましたし(^^)。
仕事上でお付き合いすることもあるかも?

今後ともよろしくお願いいたします!

はやいものです

yuinaさん、どうも。お呼びたてしてすいません。
結論として良かったというのは、僕もそう思うのですが、もう少し説明をした方が、行くことを考える中でここに来てくれた人(がもしいれば)に親切だし、自分としても今のモノの見方での評価を残しておくと面白いかと思って書いてみました。
ともあれ、今後とも宜しくお願い致します。

お久しぶりです~

日々の出来事に忙殺されてすっかりうっかりしていましたが、もう1年が経つんですね。

私の感想としてはいろんな意味でとにかく行けて良かったと思ってます。

dtkさんのブログに触発されたので、ちょっと私も振り返ってみようかなと思います(笑)
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク