スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

労働事件 使用者のための“反論”マニュアル―紛争類型別/弁護士法人Martial Arts (著)


本屋で見かけて、弁護士法人Martial Artsって、何か武闘派っぽいよね...と思いつつ購入。

多種多様な労務トラブルに際して、それぞれの紛争類型ごとに、企業の担当者が法的知識が十分でない可能性も踏まえて、まず法的な議論を整理したうえで、労働者側から出てくるであろう主張に対して、反論手段としてどういうものがあり得て、その反論を裏付けるための証拠として何を用意すべきか、表にしてまとめている。

企業側では労働審判では特に迅速な対応が要求されるところ(申し立てから40日以内に第1回審判があり、実質そこでの一発勝負になる)、この種の本があると、First-Aid kitとして、取り急ぎまず用意すべき資料について、迅速に準備ができ、かつ、準備の抜け・漏れを防ぐことができるようになるので、よいのではないかと思う。何かあった時に備えて、手元においておく価値はある、というところだろう。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。