スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非常事態の中の愉しみ: 本音を申せば /小林 信彦 (著)


定点観測(謎)。週刊文春の連載エッセイを一年分まとめたもの。シリーズ14冊目。まずは、一年分出ただけで慶賀というところではある。中野翠さんのエッセイと同じく、毎年読まないと落ち着かないもの。と、いう割にどちらも近所の図書館で借りるのだが。まあ、別に常時手元になくても、可及的速やかにアクセスできればそれでよい。

今回のものは、時期的に2011/3/11を挟んでいる。御年80近い氏がどういう風に感じ、どういう行動を取ったか、気になったのだが、情報のソースの選び方が、なるほど、という感じ。こちらも最初から10年以上読ませてもらっているので、想定の範囲内というところではあるのだが。

ご本人の体力的なところは気がかりではあるものの、アンテナの張りめぐらしぶりは健在なので、少なくともあと数年は、このような形でエッセイを読めるのではないかと期待している。


あと、これは自分用のメモだが、「ある雑誌について東京についてのエッセイを連載している」とあったので、それはチェックしないといけない。

こちらの記載によれば、「ちくま」の「わたしの、東京物語」とのこと。「わたしの、」がポイントなのだろう。「ちくま」のサイトをみると中野翠さんの連載もあるらしい。こちらも合わせてチェックが必要かもしれない。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。