スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いらいらの種

単なる愚痴ですが…。

今回転職してはじめてWindows 7端末を使うようになったのだが、7端末それ自体はそれほどストレスフルに感じないが(ついでに言うと、ガジェットでデスクトップに常に電卓とか置いておけるようになったのは個人的には便利)、イラッとするのがword2010。まあ、エクセルとかはそれほど使わないので、イライラすることもないが、wordは使うことが多いので、どうしても苛立つことが多い(この点はwordがversion upされてもあまり変化がないように思われる)。

まず、インターフェイスがわかりにくい。タブが多すぎてどこに何があるのか分からない。余計な機能の中に必要な機能が埋もれていて、必要な機能が探せない感じ。で、ヘルプもわかりにくい(これは元からだけど)。表現したい形を実現するための手段を探すのに時間がかかる。

で、M$のサイト以外のところで、word2010(またはoffice2010)に特化したサイトを自分用にメモしておく。例によって内容をきちんと見たわけではない。
一応M$のところもメモしておく。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。