スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Revolution No. 9 / The Beatles

ま、いつものネタですいません。

12月8日というと、某氏の命日なんですが、未亡人のプロモーションもあって、時期柄ともあわせて某クリスマスソングとか流れてしまいがち。はっきり言って食傷しているわけです。それじゃあ何にも面白くないと思っていたら、畏友tkm氏が、今日はこの曲を聴こうと呟いていたので、それに便乗するわけです。


#念のためのご注意。The Beatlesの正規の曲ですが、この辺の説明からわかるように、前衛的な曲なので、その点を踏まえてクリックしたほうがよいかと…。

コメントの投稿

非公開コメント

そりゃそうだ

tkmさん、どうも。
いや、何よりも、この日にこの曲を思い出す君のセンスが凄いっすよ。
まあ、予備知識無しに聴いたら、困惑すると言うか、なかなか最後まで聴けないよね。

ではまた。

ぶははは

タイトル読んだ瞬間、飲んでたお茶を噴き出しそうになったよw
この曲、初めて聴いたときは、予備知識なしで聴いたので、ひたすら困惑した思い出が。あの頃は俺も若かった。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。