スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時の流れに身を任せ

you tubeネタだけど、こちらのカテゴリで。

前に書いたけど、中国語の音に対して慣れるようにというコメントが講師からあって、個人的な嗜好性も考えると、ここはやはり音楽だろう、カラオケを念頭においてやるべきだろうと、勝手に納得した。

でもって、最初は、ベタにテレサ・テンのこの曲から、ということにする。まったくもってオッサン臭いが、オッサンだから仕方がない。まあ、ゆったり目の曲だからちょうど良さげという考慮もあるということで(謎)。

まずはテレサ・テンの日本語版。






中国語版。


ピンインつきの歌詞はこちら

似たようなことを考える人が多いのか、便利なサイトも見つけた。ここから辿れば面倒は少ない。
カラオケで歌える中国語カバー


最後に、日本語の方は男性が歌っているカバーもあるということで、これ。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。