スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモ:eDiscovery業務のアルバイト募集@日本

前に呟いたことだけど、一応メモ。

電子証拠開示レビュー


日本語の資料、または、日本語でなくても元々日本にある資料のレビューなら、資料が米国外にある分、いきなりsubpoenaが来るという可能性も(相対的には)少ないだろう。ロジスティックの面でも楽なことがあるかもしれない。日本企業にとっては内容の質疑についても対応しやすいだろう。そんなこんなを考えると、eDiscoveryをする企業側にもメリットがあるだろう。

また、時間とかについては、かなり柔軟に対応してくれるので、就職活動とかのバランスも取りやすそうだから、法科大学院の卒業生の方が就職活動と並行して従事するというのもありかもしれない。少なくとも、案件があるかぎりは、普通のアルバイトよりは時給は良さそうだから。

問題はどのくらい仕事があるか、ということだろうが…。
ちなみに、最後にリンクされているものは、リンクが死んでいるが、こちらで見ることができる模様。
(最初の方しか見ていないので、内容については不明。)

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。