スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民法がわかると会社法はもっと面白い!~ユミ先生のオフィスアワー日記~ / 木俣由美


#一旦公表した後、感じていることとずれているような気がするので、加筆修正した。

toshi先生の紹介を見て気になったところ、近所の図書館に入ったので、予約を入れた。漸く自分の番が来て、読み終わったので、感想をば。

買わなかったのは、掲載誌での連載を一度読んだ時に、「うーん、ギャグが…」と思ったからで、その点についての印象は、本でも変わらない。ギャグが古い(世代を考えると仕方ないか)こともあって、僕はあまり笑えないというのが正直なところ。

会社法の理解を深めるために必要そうな民法のおさらいをする、というスタンスの本で、法務に配属されて、会社法法務をずっとやっているけど、民法の理解がどうも…という人には確かにふさわしいと思う。

ただ、そういうを別にしても、こういう形式を使うというのは、興味深い。研修をやっていることもあって、こういう問答形式を次の研修で取り入れられないか、というようなことも考えながら読んでみた。見た目ほど簡単ではないだろうと思うが、試してみる価値はあると思った。設定とかを上手くすると受け手の印象に残りやすいのではないかと思う。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。