スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家に帰るまでが出張です。

投げやりですいません。

いやはや(苦笑)。台風とか全く気にせずに一泊二日の出張に出かけたけど、やはり、世の中はそんなに甘いはずもなく、二日目の朝には、台風のせいで出張先から戻れなくなる可能性も出てきた。そうはいうものの、せっかく来て一泊した以上は、何もしないで撤収というのも如何なものか、というわけで、本来の目的の研修とその他の打ち合わせも午前中に片付けて、昼食を食べて逃げるように東京へ戻る。

駅で、東京に戻る電車を待っている間に、会社のメールをチェックしたら、総務から、15時の時点で、上司にことわりを入れたうえで帰宅してもOKという連絡が来たので、自分の下の人達には、許可はするから、用事のない人は早く帰るようにとメールを出す。

帰りの電車の中で爆睡した後、東京の事務所に戻る。結構濡れる。その時点で15時だったので、その場で帰ればよかったのだが、色々書類を見始めたら、窓の外が凄いことになっている。電車も続々と止まりだす。


悩みつつも、残って仕事という気分でもなかったので、17時で帰宅しようと決断。JRも私鉄も止まっていたので、地下鉄で行けるところまで行くという発想で出たのだが、地下鉄の駅にたどり着くまでの2ブロックを歩く間にずぶ濡れになる。水もしたたるイイオトコというはずもなく、寧ろ、濡れ鼠という表現がぴったりな状態で駅にたどり着き、地下鉄でとりあえず新宿まで出る。

最寄りの駅へ向かう某私鉄は止まっていたこともあり、オルコットへ。もっと駅よりだと混んでいるだろうから、この辺で夕飯をとって、その後ジュンク堂で時間をつぶすという腹づもり。地下2階奥にある中華料理屋というか、おかゆと麺の店へ入る。

ウエイターに案内されて、やれやれと席に着く。しばらく様子を見ていると、ウエイター以外の店員がいない。どうやら、ウエイター兼コックということらしい。ジーンズにジャケットで、中華料理とか作っている。当然のことながら、エライ時間がかかる。店がそれなりの広さであるにも拘わらず、全部一人でやっていれば、当然と言えよう。途中で帰る客も出るが、他に行くところもジュンク堂以外なさそうなので、待ってみる。

しばらくして飯は出てきたが、味が良いとか悪いとか考える心境でもなく、暖かいことに感謝しつつ、黙って食べる。セットで頼んだら中国茶がついていて、お湯を足してくれるので、このままずっと待っているのもアリか、とも思ったが、外に待っている人の列ができていたので、程々で切り上げて、階上のジュンク堂へ。

法律書のフロアで1時間ほど本を読む。ベンチに腰掛けて座って読んでいたが、隣ではPC出して仕事らしきことをしている人がいた。遠くのベンチでは寝てる人もいたけど、店員は黙認していたようだ。

20時過ぎに某私鉄が動き出したと分かったので、撤収し、駅へ向かう。当然のことながら、改札口のところで入場規制をしており長蛇の列。とりあえず並ぶ。程なくして改札内に入り、電車にも無理やり乗り込む。朝のラッシュより帰りが混んでいるというのも最近体験していないなあと思いつつ、電車が動き出す。電車はゆっくりだったが一応進み、21時過ぎになんとか帰宅した。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。