スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

When We Was Fab / George Harrison



疲れることしかなかったので(内容が気まずくて書けないが)、you tubeからこの1曲。GeorgeのCloud Nineから(僕は彼のソロアルバムはこれしか聴いたことがない)の1曲。FabとはBeatlesがfab fourとか言われていたことにちなんでいて、その頃を回顧しているになっている。

PVも詞の内容を踏まえていて、Beatlesネタが随所にある。僕が気づいたのは次のとおり。
  • そもそもRingoが出てきて、コミカルな演技に加えてドラムも叩いている。
  • George本人もSgt.Peppersの時の衣装を着る瞬間(0:58あたり)があったり、最後のシタールもBeatlesのSgt. Peppersの頃を思い出させる。
  • セイウチのぬいぐるみが左利きでベースを弾いている人がいて、Paulを想起させる("I Am the Walrus")が、よく分からない。
  • あと、一瞬John Lennonに似ている人が、Johnの肖像画らしきものを抱えて通り過ぎる(2:03あたり)。
このほかにもElton Johnが出てきたりするなど、探すとネタが仕込まれていて、それはそれで面白い。
追記)書き忘れたが、Paulについてだけ、本人の姿(またはそれらしき姿)が出ないのは、この時点では2人の関係が回復していなかったから、だろうか(単にスケジュールの問題という可能性もあるけど)。anthologyの時点では回復していたように見受けられたのだが…。

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

確かに。つーか、一体何時に書いているんだか。

> 疲れることしかない一日ってありますよね ><
>
> 今度ぱーっと歌いに行きましょうー!

疲れることしかない一日ってありますよね ><

今度ぱーっと歌いに行きましょうー!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。