スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二度目の台湾旅行(その3)

前回同様長くなりそうなので、詳細は追記にて。今日はよく食べました。

起きたら雨だったので、外食するのもどうかな、と思ってホテルの飯。別にまずいわけではない。ありきたりのバイキング。

とはいえ、折角来たのだからと思い直して、まずは外出。観察院(日本の会計検査院のようなものだと思われる。事件調査にもあたるようだが、外壁に貼ってあった統計によれば申立があったもののうち、一番多いのが財産権がらみというが何とも笑える)、立法院、行政院を見る。さらに、台湾大学の法学院(College of law)を見る。官庁街の側に寄宿舎つきで学校があるというのが何とも。霞ヶ関に東大法学部があるようなものだろうか。思ったよりもこじんまりとしていた。

そこから阜杭豆漿に。10時半までと「地球の歩き方」に記載があって、その直前に行ったのだが、長蛇の列。10時半というのはあまり関係ないらしい。日本人も結構居たが、どうやって注文するのか様子が分からず、とりあえずメニューの表示を見て、メモを書く。漢字文化圏だからできる芸当。前に並んでいる現地の人がそれを見て、笑っていた。ともあれ、メモのおかげで注文はできた(実はカウンターに日本語のメニューがあった。)。確かに豆乳は美味だった。一方で併せて頼んだ飯米固(米ヘンに固)はそれほど美味しくなかった。

食べ終わってから、忠孝東路二段を歩いて、開封街のあたりのカメラ屋街を見る。一軒の店先にキヤノン7があったのを除けば全てデジカメばかりで面白くない。実用主義者の中国系の皆さんにとってはフィルムカメラはもはや前世紀の遺物で商売の対象にすらならないということなのだろうか。

それから総統府へ。パスポートがあれば、平日午前中は中を見せてくれるらしいが、忘れたので外観のみを見る。如何にもゴシックという感じ。左右対称のつくりで、真ん中で見たいのだが、道路の真ん中になるのが残念なところ。

西門の駅からMRTで忠孝敦化の駅に行き、歩いて百果園へ。マンゴージュースを飲む。その場で皮を剥いて絞ってくれるのはなかなかの贅沢。

そこから歩いて糖朝へ。表参道にも店があるが、いつも長蛇の列で並ぶ気にもならないが、こちらはそれほどでもないし、店が広いのと、お昼を少し過ぎていたのとで、それほど待たずに入れる。ただし、台湾人の喋る言葉のうち、数字のヒアリングができないので、「何番の方どうぞ」と言われても聞き取れない可能性が高いため、呼ばれるまでずーっと、お店の担当者を観察している必要があった。甘いものを頼もうかと思ったが、ひよって焼きそばを注文。何だか懐かしい味で旨かった。

一旦ホテルに戻り休憩し、会社のメールボックスをチェック。日本は平日で働いている人もいて、僕でないとできないこと(というのがほんの少しだけある。責任者として承認するものとか)についての依頼が来ていないか、香港のオフィスからの折り返し待ちの案件の返事が来ていないか確認する。前者は何もなし。後者も何もなし。後者については困るので、おいかけようと香港のオフィスに電話をしても誰もでない。おかしいな、と思ったら現地は休日だった。メーデーの振り替え休日らしい。

気をとりなおして、繁華街へ。忠孝復興駅のそごうへ。そごうがあることに驚きを禁じえないが、別法人ということで生き残ったのだろう。とりあえず上の方まで上がってみる。上のほうに日本庭園がある。正確には日本庭園もどきというべきか。その脇にベンチがあって、おばちゃんたちがだべっている。その脇にはウエッジウッドのティールーム。日本庭園の向こうにウエッジウッドのティールームが見える形になる。ベンチに座ってしばし人々を観察する。

その後、忠孝東路にでて、老友記粥麺館に。はいって、立ち尽くしていると、日本人と認識されて、席に座ったら日本語のメニューが出てくる。何でだろうと思ったら、店に入って何も言わないというのは中国人にはありえないということなんだろうと思い至った。店に入ってボーッと何も言わないのは、日本人くらいということなんだろう。団体の場合は一人はきっとガイドブックをもっているだろうから、それもあいまってIDするのは容易に違いない。

ともあれ、麺そのほかを頼む。これも美味。

またホテルに戻ったあと、今度はマッサージに出かけた。前回足裏マッサージをしてもらったところに行く。今回は全身マッサージ。人間の身体をどうやって使うと、痛い目にあわせることができるのか、知り尽くした感じのオバサンが、念入りに痛めつけて、もとい、マッサージしてくれる。耐え切れず「痛い」とかうめいたので、多少は手加減をしてくれたようだが、それでも十分痛かった。ビールを買ってホテルに戻って、今に至る。

後は寝るだけ。明日帰国。早いものです。ただ、夕方の便なので、午前中は多少動けるはず。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。