スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神保町にて

20110416_1.jpg20110416_2.jpg
天気も良くて、光は綺麗だったが、写真の出来は…(爆)。

それにしても、古書店に限らず、本屋が、この街からどんどん減っていると思う。代わりにラーメン屋が増えている。近隣も含めると相当数の学校があるし、会社も結構あるから、店を出しやすいのだろうか。ともあれ、本の街から、本屋(新書、古書問わず)が消えてゆくのは何とも寂しい限り。商売だからやむを得ないとしても。もっとも、僕自身最近神保町界隈に出かけても、特定のところで専門書を買うくらいしかしていないから、そういう傾向に加担しているわけだから、あまりエラソウなことは言えないが。

コメントの投稿

非公開コメント

そこにあることが重要

tkmさん、まいどです。
そうだね、老舗とか本屋があっての街という気がするんだよね。
あの床屋は確かに入るのには勇気が要りそうだ…。

ではまた。

本屋さんや老舗の飲食店は、いつまでもそこにあり続けて欲しいよね。
写真の床屋、やたら貼り紙がしてあるとこだよね。名物店らしいけど入る勇気は無いな。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。