スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

希望という名の光 / 山下達郎



ネタがないので、ろじゃあさんもオススメしていたこの1曲。信条に反するがiTunesで購入した。アルバムもどうなるか不明だし。

震災にしても原発にしても正直訳が分からないし、きちんと追いかけ続けるのもシンドイくらいなので、ほどほどにニュースを見ているが、それでも、なんともやりきれない気がすることの方がまだ多い今日この頃。首都圏でのほほんとサラリーマンをしていてもこうなのだから、もっと北のほうの地ではるかに生々しい事態に遭遇されている方々はどう感じておられるのか、なんともやりきれない思いがする。

そういう中で、こういう曲を聴くと、ちょっとだけ気分が回復するような気がする。無理やり何かを鼓舞することなく、そっと手を差し伸べる、そういう感じの曲調が、今は、多くの方々にとってはちょうど良いのではないだろうか。

殊更にこういうことを書くのも、どうかと思うが、ちょうど3月も終わり、新しい年度が始まるというところも多いだろう。新しい年度の始まりにあたり、希望という名の光を見つめておくのも悪い話ではないと思う。特に、先の長い話になる以上は。

なお、歌詞はこちら

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。