スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネタにもならず…か?


気が付いたら、夜中には雪も止んだようで、朝は足元が若干危なかったことを除けば普通に通勤できてしまった。何だか凄くつまらない気がする。自分の労働債務にForce Majeureが適用になるのではないかと、ちょっと期待したのに…(謎)。Force Majeureって適用したことがないし…。

結局、何のネタにもならないので(謎)、無理やりではあるが、Force Majeureが生じた場合の手続きを、雪で(別に台風でもいいのだが)電車が止まって会社にいけないときの対応になぞらえて見ると、こんな感じか。

事態が生じて、自らの債務の履行ができないことが判明したら速やかに相手方に通知する電車が止まって出勤できないと分かったら、速やかに会社に電話する
債務の履行ができないことによる損害を軽減する振り替え輸送などにより、なるべく速く会社に着くように努力する
債務の履行ができるようになったら、履行を再開する止まっていた電車が動き始めたら、会社に行く
事態により履行ができない期間は債務不履行の責任を問われない電車が動かない所為で会社にいけなくても、遅刻とか欠勤にはならない
債務の履行が一定期間内にできない場合は契約解除(一日単位での債務の履行だとすると)
就業時間内に着けないなら、その日は帰って良い

…こじつけめいてあまり面白くないが、まあ、こんなところで。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。