スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

招集通知作成の実務対応/住友信託銀行証券代行部 (著), 今井 宏 (監修)


総会実務の最初の関門?と思われる招集通知作成の実務についての本、ということで、値段と大きさ(通勤電車の中とかで読むから、大きさも個人的には重要)の手ごろなこの本を買って、ようやく一通り目を通したので、感想をメモ。

同じような記述が沢山出てきて、読んでいて正直苦痛なのだが、通読するというよりは必要なときに辞書的に参照して使うことを想定した本だと考えれば納得が行くし、実際そういう使われ方が普通だろう。招集通知作成を全部自社でまかなうというよりは、専門業者に外注して適宜チェックするというのが妥当なやり方だろうから。そのやり方に対応して、目次も詳細で、文例も豊富。要所での図表での整理も分かりやすい。

実務においては、現職のところでも、外注の専門業者に加えて、中にベテランの担当者(会社法・金商法担当)がいるので、僕の理解が怪しくても致命傷になることはないのだろうと思うが、それでも、一通りのことが抑えられるよう、ネタ本は手元に欲しかったし、ネタ本を駆使するためには最低限一通り目を通すべきだと思うので、たとえ、苦痛だったとしても、一通り読んでおいて損はなかったと思う。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。