スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝香宮邸@東京都庭園美術館

建物の中が一部撮影可能になるということで、昨日出かけたのだった。
201101Asaka1.jpg

そうそう、この美術館の庭では既に梅が咲き始めていた。もう春の気配ってことか(花粉症の季節という話もあるが、とりあえず無視…)

201101Asaka13.jpg

201101Asaka2.jpg201101Asaka3jpg201101Asaka4.jpg201101Asaka5.jpg
201101Asaka6.jpg201101Asaka8.jpg201101Asaka9.jpg201101Asaka10.jpg
201101Asaka11.jpg201101Asaka12.jpg201101Asaka7.jpg

貴族の方々が、良いものをしっかりヨーロッパで見て(その様子は、2011/1/16まで開催の「朝香宮のグランドツアー」展で関係するものの展示を交えて説明がなされている:庭園美術館のサイトの説明参照)、それが家作りや内装の細かいところにきちんと活かされているということがよく理解できる。家自体が内装込みで一つの美術品。これが今まで、この状態で維持・保管されているのは素晴らしいことだと思う。


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。