スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生2割がちょうどいい/ 岡 康道 (著), 小田嶋 隆 (著), 清野 由美 (著)



高校の同級生二人(クリエイティブディレクターとコラムニスト)の対談。同級生の対談だから、内輪ネタがあるのはある意味当然だが、それも含めて、個人的には面白かった。オジサンたちのロクでもなさ(その反対側に彼らの優れた部分もあるのだが、そこはここではあまり語られていない)が率直に出ているという感じではあるし(特に住宅ローンの話は…)、まあ、あまり気負っても始まらない、その場その場でできることをするしかないという感じが伝わってきた。無理にハウツー本にしようとするより、グダグダの無駄話を聞く感じで読んで、読者それぞれが勝手に得るものを得てくれれば十分というスタンスで、編集してくれた方が良かったのかもしれない。その意味では、ハウツー本みたいな章ごとのまとめめいたものはそぐわないと思った。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。