スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企業のリスクマネジメント (G‐SEC Eyes) / 青井 倫一 (著), 竹谷 仁宏 (著)



リスクマネジメントの本なので、法律の本というわけではないが、法務の業務の一部にリスクマネジメントの要素があるということで(こじつけですいません)、企業法務のカテゴリに入れておく。いつもお世話になっているtacさんのところのエントリを見て、近所の図書館にあったので、借りてきて読んでみた。企業のリスクマネジメントの担当者としてまず注目すべきは、多少古いとはいえ、パナソニックと三菱商事のリスクマネジメントの実例が紹介されている章だろう。それ以前の様々な視点からのリスクマネジメントに関する議論は有用であっても、企業の実務が紹介されている部分に目が行くのが当然だろうと思う。たとえ、自社の規模からして、参考にならないとしても(爆)。

20100815_1.jpg
個人的に一番関心したのは、三菱商事の事例紹介の中の上記の図(不鮮明ですいません)。リスクマネジメントに影響する要素を分解して、個別に何をすると良いのか具体的な行動項目が示されている。具体的なレベルにまで話が噛み砕かれているのはさすが、と思った(レベルの低い話ですいません)。

本を見て直ちに自社のリスクマネジメントが改善できるというものではないにしても、様々な考え方の整理という意味では、既に古くなっていてイマイチなところがあるとしても、有用な本ではないかと思った次第。教えてくれたtacさんありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。