スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

商標実務入門―ブランド戦略から権利行使まで / 片山 英二 (監修), 阿部井窪片山法律事務所 (編集)



商標実務に関与するようになってから日が浅いので、断言はしにくいが、商標実務の入門としてはお手頃ではないかと思った。商標法についての入門書に目を通してから読むと良いのではないかという気がした。

ブランド戦略の一環としての商標の取り方、使い方、守り方という辺りについて、広範囲に説明がされている。商標についての実務の本だから、商標法の話がそれなりのウエイトを占めるのはある意味当然けれども、それ以外の関連法令を使っての商標の守り方(不正競争防止法や商法、関税法等)もきちんと言及されていて、かつ、その一方で、社内的な管理の仕方などについても言及があるので、実務の上では使いやすいのではないかと思われた。

ただ、入門、という位置づけだからかもしれないが、視点が国内に限られているのが残念に思われた。いわゆるグローバル化の中では、商標等を通じたブランドマネジメントも国内で完結することの方が寧ろ稀なのではないかと思われるので、そういう意味では海外での権利取得、行使についての記載があるとよかったのではないかと思う。入門書という意味では、あまり突っ込んだ記載までするのは書籍のバランスを考えて難しくなるとしても、多少は記載があった方が良かったのではないかと思った。

更に、弁護士さん、弁理士さんが書かれているせいか、代理人の選び方、付き合い方、という辺りについての記載がなかったが、あってもよかったのかもしれない。実際企業で実務をやると考えないといけないところではあるはずだから。知財なり法務なりで、初めて弁護士さんや弁理士さんといった社外の専門家とお付き合いするような担当者にとっては、そういう方々とお付き合いする際の注意点とかの記載は有用なはず。

また、入門書という意味では、次の段階につなげるための、読書案内とかも、もっと記載があった方が良かったのかもしれない。審決取消訴訟についての同じ事務所の手による本の紹介はあったが、それだけでは不十分だろう。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。