スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢で逢えたら

例によってyou tubeネタですいません。

夢で逢えたら」linkしたwikipediaの記載でもわかるようにものすごくカバーが多い。

オリジナルは吉田美奈子さん。

中間のセリフもさることながら、最後にファイドして行くところでの歌い方も素晴らしい。これを超えるのは、難しいだろうという趣旨のことを大滝さんがsongbookIIで言っているのも頷けるところ。

追記でカバーを拾えるだけ拾ってみた。多すぎて全部は聴けていないが(さすがに途中で飽きた)…。

最近のものではラッツ&スターのやつが一番有名なのかな?Martinさんはさすがだけど、田代氏のセリフはなあ…。

MartinさんがMusic Fairで島谷ひとみ、川嶋あいと共演しているもの。

Martinさんのkeyで女性陣にはツラそう。女性陣のkeyにあわせて、Martinさんが裏で絡むというアレンジをスべきだったのではないかな?と思ってしまう。そういうことができる曲だしね。

キンモクセイのやつ。

これ自体は悪くないけど、比べるとねえ…ヴォーカルの声は個人的には嫌いではないけどなあ。セリフ関係は無視。

サーカス

なんだかボサノバ寄り?

多岐川由美

ノーコメント。まあ、本業じゃないってことで。

香西かおり

澄んだ声が印象的。あまり演歌っぽい感じはしない。

水森かおりと田川寿美


DEEN&原田知世


大滝さんプロデュースのシリア・ポールの英語版


アン・ルイスの英語版


大橋恵子


森岡祥子


北原佐和子


桑田佳祐

音がいまいち。セリフは桑田さんらしいというか何と言うか。

岩崎宏美 with 岩崎良美

あっさり終わってしまって、今ひとつ。もっと色々できるはずなのに…。

岩崎宏美と渡辺真知子


石川ひとみ


…とプロの人の奴を貼れるだけ貼ってみました。さすがに全部は聴ききれないけど、聞いた範囲では、個人的にはやっぱり吉田美奈子さんのやつかなあ。


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

法務関連のブロガーさま、ご紹介

こんにちは、「うだつが上がらない法務さん」です。 わたしゃ、うだつが「本当に」上がらない法務人間なのですが、世の中には、「うだつが上がりまくってる法務さん」もいるわけで。 とりあえず、本日はそんな法務系ブロガー様のご紹介をさせていただきたいと思いま...

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。