スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寄付

webで寄付、寄付、寄付。寄付、寄付、寄付。どこへもどこまでも~(Shangri-La風)。…って思いついたので(爆)。

twitter上で@tatsurotさんの次の23日のつぶやき

JALとANAの両社に、マイルをハイチに寄付したいと要望を送ってみた。JALの回答:「そのようなサービスはございません」、ANAの回答:「過去にもお客様ご要望で四川大地震などで臨時対応したことがあり、早速担当部署に検討させます」。ユーザーと向き合う姿勢がまるで違う。


が反響を呼んで、25日には次のようになった。

JALグループは、(財)日本ユニセフ協会とともに、JALマイレージバンク日本地区会員がハイチ大地震で被災した子ども達をマイルで支援できる「ハイチ大地震・子ども支援マイル・フォー・ユニセフ」を実施することを決定いたしました。この企画はお客さまからお寄せいただいた善意の声をもとにJALグループ内で検討し、実現させたものです。

凄いねえ。

寄付というか、何と言うかでもう一つ。ジョン・レノンミュージアムが無くなる?ということで、存続を求める話が出ている。websiteもあるし、twitter上でも動きがある。一応BeatlesやJohnのファンではあるのだが、前にも書いたように、未亡人の方(あえて名前は出さない)の故人の扱い方に違和感があることもあって、見にも行っていない。勢い、関心もあまり高くないが、こういう箱物を維持運営する以上は、お金がかかるので、署名運動とかをするにしても、寄付であれ何であれ、どこから金を持ってくるか、それをどうやって永続的に続けるかを考えないといけないのではないかと思う。そのゴールのために署名が有効なら参加するにやぶさかではないが、それが分からないのに署名をするのは、何だか別の違和感が残る。確かに展示物は貴重だろうが、それだけを主張しても、難しいのではないか、と思う。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。