スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

説明と説教の間

冷麺とジャージャー麺の間(謎)。

いやその(汗)。ギャグは難しいですね。センスが無いから余計に。

えーと、何が書きたいのかというと、シンガポールの営業さんから、契約書のドラフトを送ってきて「見ておくれ」と言ってきた。部内でデータを検索すると、同じ相手先と似たような契約を以前結ぼうとして昔ドラフトをチェックしたのが見つかった。ただし、そのドラフトが結局どうなったのか分からないので、確認を依頼するメールを書いた。前にこちらから修正提案をしたドラフトがそのまま締結されたのか、締結されたなら何故今回同じような文面の契約書が要るのか(おそらく適用製品が異なるのだろうが、その説明がないので)、もし締結されていないなら、それは何故か(こちらの修正案が蹴られてそれっきりになっているなら、先方が何を嫌ったのか確認したいところ)、というような質問を丁寧に書いたメールを送った。そのメールを部内にCCで落としたら、メールが長すぎて彼らは読まないよ、との指摘。うーむ。


契約書の文案が来たら法務に投げておけばいい、という以上の認識がない人がそれなりにいるので、教育も兼ねて、質問のメールを書くのだが、そうなると長くなりすぎて、営業担当者がロクに読まなくなる確率が上がるとのこと。さて、どうしたものか。質問だけ書けば短くなるのだが、それだと、何故質問していうのか理解しようがなく、同じような質問を繰り返す羽目になりそうだし、さりとて読んでもらえないと質問への答えが出てくるかどうか分からないし…なんとも悩ましい。別途研修をするというのもひとつのアイデアだけど…。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。