スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうもすっきりしない

NDAの雛形を見ていて、はっきりしないところがあるので、書いておくと、偉い人が教えてくれないかと思って書いてみる。投げやりですいません。実際に仲裁に関与したことがないこともあり、どうもよく分からないのです。

NDAで、国をまたぐ形で、異国の相手方と取り交わすケースを想定した場合、紛争解決手段としては、仲裁ということにするのが通常なのではないかと思う。国をまたいだケースで決定の執行まで考えるとニューヨーク条約が使えると便利だし、裁判公開の国とかもあるから(日本は非公開にする手段があるけど)…と理解している。

一方で、守秘性の特に高い情報の漏洩を考えると、仮処分のようなものがとれた方が便利な気がする。仲裁は、仲裁廷ができるまでに時間がかかるのではないかと思うから、仲裁開始後に現状維持のためのorderを出してもらうとかそういうことはできるだろうけど、仲裁廷ができるまえに、何らかの迅速な措置を求めるのは難しいのではないかと考える。

これって、仲裁と両立するのだろうか?上記のような仮処分を求める余地を残すことが、仲裁合意の効力を妨げたりしないのか、気になる。

実はものすごい初歩的な話かもしれないのだが、ご存知の方がいたら、ご教示いただけると幸甚です。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

臥竜窟様、はじめまして。そちらのblogも拝見しております。
コメントありがとうございます。他にもすっきりしないとお感じの方が居られることがわかっただけでも助かります。
確かに、異議申し立てまで考えると、仮に認められても実効性は高くなりそうにないですね。

今後とも宜しくお願いいたします。

同感です

同じ法務担当者として楽しく拝見させていただいております。以下答えではありませんが、個人的に思うところをコメントさせていただきました。(ちなみに私も実際に仲裁に関与したことはありません。)

仲裁廷が成立した後であれば、暫定的措置をとることは可能ですが、仲裁廷の成立前ではどうか?

例えばJCAAの規則第48条第1項は「仲裁廷は、当事者の申立てにより、紛争の対象について仲裁廷が必要と認める暫定措置または保全措置を講じることを命じることができる。」とあり、仲裁廷の成立が要件となっています。

日本の仲裁法第15条では、「仲裁手続きの開始前または進行中に、裁判所に対して保全処分の申し立てをすること、及びその申し立てを受けた裁判所が保全処分を命ずることを妨げない。」とあります。(他国の仲裁法も、大多数は日本と同様UNCITRALモデルに準拠していますので、あまり規定内容は変わらないと思います。)

この「仲裁手続きの開始前」の解釈ですが、相手方当事者に仲裁手続きに付する旨の通知をすること=「仲裁手続きの開始」と同法で定められていますので、そうなると、仲裁廷成立前でも保全処分の申し立てが可能という風に読めます。

JCAAのような仲裁機関の規則と、仲裁法のどちらが優先されるのかは良く分かりませんし、そもそも仲裁機関の暫定的措置と、仲裁法の保全処分は性格が異なるものであり、両者は抵触する関係にないのかもしれません。

いずれにしても、仲裁廷成立前に直接裁判所に仮処分などを求めた場合、仮に裁判所がそのような申し立てを認めるのであれば、当然相手方にもそれに異議をとなえる権利があるのが手続き上フェアですから、結局のところ、一方的にそういった処分の実現は難しいことは間違いないでしょう。

対策としては、「仲裁廷成立前であっても、interim reliefが可能である」ということを仲裁条項に明記しておくくらいでしょうか。すっきりしないままで申し訳ありませんが、上記のコメントが何かお役に立てば幸いです。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。