スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「15歳からのファイナンス理論入門」/慎 泰俊



Taejunomicsの慎 泰俊さんの本。bunさんにならって(?)、図書館で借りてみた。結論から言えば、図書館に置いて、ハイティーンの皆様に読んでもらうと良い本だと思いました。

一応コーポレートファイナンスはちょっとだけ勉強したこともあり、内容面ではあまり新しいところは感じなかったけど、小難しい数学に訴えずに、図表もうまく使って、わかりやすくきちんと説明してくれていて、認識を新たにしたところも多々ありました。内容も盛りだくさんにせずに、同じことを手を変えて何回も説明してくれているのは、記憶に残りやすくなると思う。4時限目・5時限目のところで、ファイナンスの考え方の実社会への当てはめの例も面白い(三権分立とかは、確かに、そうか、と思った次第)。最後のところは一気に難しげになるけど、別にわからなくても困らないだろうと思う。

全体的にみて、確かに15歳から、でも十分行ける(15歳の人全員に、は難しいけど)内容かと思います。ただ、この本を読んだあと、学問としてのファイナンスに興味を持った人を導くような次の1冊、を示してくれるとさらに良かったのではないかという気がします。入門書である以上、その先について、何らかの示唆・推薦があって然るべきと思うので。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。