スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「刑務所良品―Made in PRISON」/都築響一



図書館で借りた一冊。時々見かける刑務所で作った様々なモノのカタログ的な本かなと思ったが(それはそれであると便利かもしれない)、それだけに留まらず、各地の刑務所の抱える問題についても言及がされていて、興味深かった。正直大半のモノには個人的には用事はなさそうだけど、出来が素晴らしいものもある。人件費とか無視して作れる(その分技術習得に手間隙がかかるけど)から、ややもすると刑務所が伝統技術の担い手になってしまうケースがあるわけのも良く分かる。その一方で、昨今の世間の情勢とも無縁でいられるわけもなく、受刑者の高齢化等の中で、今まで以上に「売れる」ことを求められているとのことで、関係者の皆さんのご苦労がしのばれる。

不幸にして犯罪に関与する結果になってしまった場合、その後の人生をどうやって生きていくのかということは、誰にとっても重要な問題だと思う。そのための仕組みがきちんと機能していない社会は、やっぱり暮らしにくいと言わざるを得ない。きちんと機能せず、再犯に繋がるようでは、治安の安定はない(最近の某芸能人の薬物汚染でもこの辺りが気になった)。そういう意味でも、刑務所での生産活動が順調(?)に運営されることが重要で、関係者の皆様には、僭越ながら改めて敬意を表する次第。

刑務所作業製品は最近はweb経由でも購入できる模様。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。