スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「折れそうな心の鍛え方」/日垣隆



著者が少し気になっている人だったので、ここから読んでみることにした。新書で本屋で目にはいったことや。それほど深刻ではないにしても、正直不調なこともあったので…ということもある。医者とかカウンセラーではなく、「うつ」になった経験のある人が、自分の経験に照らして冷静に考えて語ってくれているのが興味深い。

「話を聞いてくれる人の力を借りて、毒を吐き出す」、「「時間の経過」だけに任せず、小さなガス抜きを繰り返す」等々、思いあたるところもあり、なるほどね、と思った次第。映画を見て、泣いて、というのは、正直いまいちかなという気がしたけど、それとは別に参考になることも多かった。

コメントの投稿

非公開コメント

どうもです。

hiroさん、どうもです。
「自分が変わる」って、難しいですね。うまくいえないのですが、色々考えつつ、何とかやっています。
今後とも宜しくお願いいたします。

dtkさんこんにちは

この本は読んでいないので、無責任なコメントになってしまいますが、私は自律神経失調症やパニック障害、軽度うつというような病気で苦しんだ経験があります。
それらを克服できた一番大きなきっかけは、「自分が変わる」ことだったと感じています。知らず知らずのうちにこだわっていた中途半端なアイデンティティのようなものを捨てて、「自分が変わる」ことが、立ち直りのきっかけだったと感じています。
dtkさんには関係のないことかも知れませんが、思いついたことを書かせてもらいました。
ではでは。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。