FC2ブログ

どこまで許容するか??

前から気になっていたので、備忘のために、メモしておく。
#ろじゃあさんが言及してくれたこともあり、カテゴリーを変更。

自炊とかコンテンツのオンライン化でペーパーレス化を図るというのは、確かに便利なんだけど、どこまでいけるのかなというところで疑問がある。電子化するということは、端末のバッテリが上がったり、給電できなくなったり、はたまた端末がクラッシュするなどなどの理由により、データにアクセスできなくなるリスクを許容するということになるものと考えていて、それらの事態により必要なデータにアクセスできないことは常に許容されるとまでは思われない(少なくとも現時点では)と思っているから、そういうことを考える次第。

紙の方だって、そもそも持ってくるのを忘れるとか(遠隔地で見ている場合)、移動途中で無くす、とか、見ていたらお茶をこぼしたとか、そういう事由により見られなくなる可能性があるわけで、どっちが必ず優位ということはなくて、おそらく、そのリスクが許容されるのか、ということが具体的な文脈の中で問われるだけなんだろう。

電子化したものが信用できないとなると、可能な限り紙でバックアップをとっておくという話になって、結局ペーパーレス化はあまり進展しないのではないだろうか...。とりあえず前者のリスクについては、不可抗力事由に上げている事例を見た記憶が無い。


スポンサーサイト



外苑の銀杏(2011/12/04)

20111204_4.jpg20111204_3.jpg20111204_5.jpg
20111204_2.jpg


毎年見に来ている外苑の銀杏を今年も見に行った。
記憶にある範囲で、一番の不作?というところか。天気は良かったのだが…。気温の下がり方とか、昨日の雨とか銀杏の色づき方に悪影響を与えそうな事象が幾つかあったので、やむを得ないのだろう。その割には、人の出具合は例年並みか、それ以上という感じではあったけど。

続きを読む»

カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク