FC2ブログ

ウィーン売買条約と国際取引契約実務

CISGに関して、用事があることもあって、Pace LawのCISGのデータベースにある論文をちょっとだけ読んだりしていたけど、あのデータベースはCISG推奨派なんだろうから、何となく、ではあるけど、CISG寄りという感じがしていた。それとは別に読んでいる日本語の文献からもそういうバイアスのようなものを感じなくもない。

そういうのを読んでいると、ニュートラルな立場の英米人からはどう見えるんだろう、ということが気になってくるのだが、そういう中で、この論文を見つけたので読んでみた。英文契約書作成のキーポイントとかでお馴染みの、元丸紅の中村先生が、英米の学者のCISGに対する評価を紹介するとともに、実務的に重要ないくつかの点について検討しているもの。

続きを読む»

スポンサーサイト



カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク