FC2ブログ

裏の裏??

何のことやら(意味なし)。

senri4000さんのところのエントリを見て、思いついたことを、自戒の意味もこめてメモ。

法律事務所とか特許事務所の、有資格者の方々(弁護士さん・弁理士さん)と事務局(パラリーガルとか、スタッフとかそういう方々)との関係に類する関係って、一定程度の大きさの企業の法務部とか知財部にもあるな、ということ。事務局に該当する方々は、昔の言い方でいうところの一般職で(派遣社員の方々にお願いするケースもあるだろう)、残りの方々が同じ言い方で言う総合職、に該当するようなイメージ。会社の裏方の法務・知財の裏方、という感じだろうか。僕の以前の職場ではそういう職掌の分け方をしていた。今のところでは、所帯も小さいことなどからそういうことはしていない。

そのような分け方をしている場合、所謂一般職に相当する方々がやるのは、支払処理(決裁は別にするけど、支払伝票の起票とか)、書類の整理・保管とか、要するに部署の実質的な業務以外の部分。法務とか知財の専門性は、必須ではなく、逆に他の部署でもやっていることなので、少なくとも社内的な汎用性はあるということになる。一方、こういう方々がそういう部分を一手に引き受けてくれることで、残りの所謂総合職に相当する方々は部署の実質的な業務に集中し、専門性も蓄積しやすい、ということに一応なる。

続きを読む»

スポンサーサイト



カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク