FC2ブログ

ケンとメリー ~愛と風のように~ /Buzz



僕はスタレビのカバーで知った(secret faceに収録)が、you tubeにはオリジナルが出ていたので、こちらを貼っておく。日産のスカイラインのTVCMで使われた曲、と言ってもリアルタイムでは僕は知らないが。スタレビ以外にも福山雅治とか山崎まさよしもカバーしている。

某所で某先生を囲む会の企画があり、前回の80年代縛りに続いて、今回は70年代縛りらしい。そこで、如何にも70年代らしいということで、この曲はどうだろうか、と思ったのだが…ご本人がもりがらない曲はやめておこうとつぶやいて居られるので、少なくともそこではやめておいた方が良いのだろう。悪い曲ではないし、歌ってみると、歌う側はそれなりに盛り上がれるのだが…。

夕焼け

20100807_2jpg20100807_1jpg

綺麗だったので撮った。どうもこのデジカメ(Canon IXY Digital 70)は赤の感度が低いような気がする。自分の目で見たときにはもっと赤が強かったのだが…。撮った後でいじればいいのだろうが、そういう気がしない(色については、いじるとどうもインチキ臭くなっていけない)ので、撮ったままで貼っておく。同じところから、タテ位置とヨコ位置で撮っただけですいません。

ツアー初日

気分はそんな感じで(笑)。

昨日は、全国3箇所研修ツアー(?)の初日。東京。ちなみに、残りは、名古屋と大阪を一日で(汗)。他の研修と込みで営業さんたちの勉強会の中に入れてもらった。東京分は、一部の遠隔地の営業所をVCで繋ぐ形だったが、回線の接続するのに時間がかかり、始まった時点で時間が押していた。そんなこんなで、始めた段階で、「急がないと」と焦って、色々ネタの仕込み(普段法務に依頼してくるときに、依頼の仕方が宜しくない(≒背景説明なしにメールで書類だけ送ってくる)人たちに集中的に(おいおい)当ててみるとか)をやっていたのに、何もできず、一生懸命喋るだけになってしまった。

ネタはNDAで、みなさんそれなりに食いついてもらえるのではないかと思ったのだが、関心の度合いにバラツキがあり、関心のない人は、きっちり寝ているのがよく分かった(爆)。日頃お疲れだろうから、やむを得ないと…いうよりはこちらの力不足を痛感する。そもそものネタの選定の段階で、もっと日頃の問題意識を探るべきだったと思う。一方で関心のある人からは、それなりにまっとうな質問が出てきて、全体としてはやって良かったような気がした。

後2箇所、お盆休み明けにあるが、少しは改善したいところ。

この夏の必需品


あまりの暑さに仕事以上に朝の通勤電車で消耗している気がします。会社に着いた時点で汗だくで、汗臭いのが自分でもわかるし。
そんな次第で、この手の制汗シートで、会社に着いてから、汗を拭いてます。
暑いのもほどほどが良いのだけど...。

一山いくらの話

契約書の内容を検討していると、どうしても目の前にある契約書(のドラフト)のことばかり考えてしまうが、時として、見えていない、同種の契約書の存在を意識しないといけないことがある。

巨大メーカーが材料購入をするときに、購買約款を作るけど、いちいち個別のサプライヤーの事情、個別の取引の事情に応じて内容を変えていると、扱いが大変だから、変更に応じず、サプライヤー側は契約書単体で見れば、もっともな要求のはずなのに、要求を諦める羽目になるというようなケースなんかがそういう一例だろう。

部品メーカーにいるので、上記のサプライヤーのような立場に置かれることが多いし、そうなると、こちらで、相手から来た契約書を検討して、営業さんに返すときも、この辺りのことは念頭においておかないといけない。交渉力の問題で、要求しても無駄なことを強いても仕方がない。営業と相談のうえ(場合によっては製造側とも相談)、実害がなさそうな部分であれば、気になる理由を伝えて、リスクはあるけど、それが顕在化する確率が低いこと、ただし、厳然としてリスクはあること、を理解してもらったうえで、修正要求は引っ込める、という話にせざるを得ない。特に、僕の勤務先では法務のアドバイスを取るか取らないかは最終的には事業部門の判断となっているから、そういう話になる(コンプライアンス違反とかになるのであれば別だがそういう話になるようなケースはまずない)。

続きを読む»

先日の散歩:多摩川

20100805_tamagawa1.jpg20100805_tamagawa2.jpg

先日天気が良かったので、散歩に出かけたときの写真。貼り忘れていたので貼っておきます。
多摩川にかかる橋の上から撮ったもの。あまりに暑かったので、天気も良かった割には野球場には誰もいなかった。川にかかる橋の上を歩いていると、暑かったけど、気分は良かった。たまにはこういう休日も悪くない。


続きを読む»

商標実務入門―ブランド戦略から権利行使まで / 片山 英二 (監修), 阿部井窪片山法律事務所 (編集)



商標実務に関与するようになってから日が浅いので、断言はしにくいが、商標実務の入門としてはお手頃ではないかと思った。商標法についての入門書に目を通してから読むと良いのではないかという気がした。

ブランド戦略の一環としての商標の取り方、使い方、守り方という辺りについて、広範囲に説明がされている。商標についての実務の本だから、商標法の話がそれなりのウエイトを占めるのはある意味当然けれども、それ以外の関連法令を使っての商標の守り方(不正競争防止法や商法、関税法等)もきちんと言及されていて、かつ、その一方で、社内的な管理の仕方などについても言及があるので、実務の上では使いやすいのではないかと思われた。

続きを読む»

法令のarchive

matimulog経由で知った、イギリス(England以外も含む)の法令archive.国の機関が提供しているとのこと。
Legislation gov.uk

1200年代の法令とか用事はないと思うけど、きちんとこういう形で示せるのは凄い。知的財産の使い方という意味でも参考になる面があるのかもしれない(あんまり関係ないかもしれないが、前に読んだ「知的財産権とデザインの教科書」でのとらやでの事例を思い出した)。

日本は、というと、政府機関という意味では、国会図書館の日本法令索引で現行の法令も含めて、国会審議経過は見られるが、法文については、国の他の機関が提供している案文へのリンクはあるが、旧法令については、あまりなさそう(いくつかの法令については調べてみたが、出ていなかった。出ているものもテキストではなく画像で出てきたりするけど)。議会の議事録とかは、同じところから辿れるのだが。戦後の法律については、衆議院のサイトから成立の時点のものは追いかけられる模様。それ以外にも商用のDBで改廃経過が出ているものもある模様(このパラグラフの記載は北星学園のサイトの記載による。

続きを読む»

とりあえずもう少し

ウィルコム、会社更生手続きに伴いソフトバンクとスポンサー契約とのこと。

マイコミジャーナルより引用。

ウィルコムは、2010年2月18日に東京地方裁判所に対して、会社更生手続開始を申請し、同年3月12日に同裁判所より会社更生手続の開始決定を受けた。その際、企業再生支援機構、ソフトバンク、投資ファンドのアドバンテッジパートナーズと再生支援に関する基本合意書を締結していた。

今回のソフトバンクとの間で締結されたスポンサー契約は、ソフトバンクがウィルコムに対し事業家管財人を派遣し、ウィルコムの事業運営および更生計画の遂行に必要な支援を行うというもの。XGP事業の譲渡、PHS事業のコスト削減に対する協力を受けることなどに合意した。



とりあえず、もう暫くは乗換を余儀なくされずに済みそう、ということと理解しよう。

そろそろad[es]を乗り換えたいのだけど、好みにあう適当な端末がない。iPod/iPad風なソフトウエアキーボードではなく、きちんとしたキーボードのついている端末が良いのだが、そういうのはad[es]より後の機種ではないので、乗り換えたくても乗り換える端末がないという事態。キャリアの制限がなければ、iPhoneとかよりも、blackberryの方が好みに近いのだが…。

続きを読む»

死刑についての若干の感想

炎上しても嫌なので、あげようか悩んだが、備忘の意味も兼ねてあげてみる。

大学時代のサークルの先輩のふくさんが書かれた2つのエントリ(こちらこちら)を読んで、良い機会だと思ったので、現時点での自分の考えを書いておく。いつもどおりの戯言でしか無いが。

柄にもなく重い話なので、内容は追記で。

続きを読む»

そういえば商標その2

商標、商標、朝から商標、って元ネタが分かりにくいか。
(という割にはこれが書きたかったんですが)
#以下、似たようなことを前にも書いていた。駄目じゃん>自分。まあ、40になるとボケも始まるってことでしょうか。

senri4000さんがいみじくも指摘しているとおり、商標分野って、会社によって、所管が知財だったり、法務だったり、それ以外だったりするようですが、今の勤務先でも、過去に所管部署の変遷があった結果、実は法務が所管だったりします。確かに技術系のバックグラウンドがないといけないような話ではないので、特許とかを扱うところと同じところで面倒を見る必然性はないかもしれません。

今の勤務先は部品メーカーで、製品ごとに商標を設けたりしないので、会社の商標というのがあるだけ、なので、日常業務としてはそれほどの業務量にはならないはず…。

なのですが、ここ数年M&Aとか色々あったこともあり、買収した会社の商標とかどうするんだとか、最近になって色々出てきたので、慌てて実務書とか見始めたところです。今まで殆ど何もしたことが無いので。下にいる方が経験者なので、その方におんぶにだっこで当面は乗り切るしか有りません。まあ、日々是勉強ということで…。

続きを読む»

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク