FC2ブログ

外で話をする

呑み会の席でお誘いをいただいて、某所で、業務に関する某話題について、大学院生の方々にお話をした。出張とかでドタバタしつつも、ネット経由で関係者の方々(ありがとうございました>各位)のお知恵・ご意見をお伺いしながら、お題に対して、喋るべきことをまとめてみた。

そうやってみると、やはり、自社の業務でもそもそも十分情報を持っていないところがあって、それについては、付け焼刃で情報を取りにいったし(直前には上司にも仁義は切ったし、そもそもセンシティブな内容というよりも基本的な話しかしなかった)、質疑応答を予想して、どのようにお答えするべきか考えたりした。プレッシャーはあるものの、これはこれで勉強になる。

でもって、今日が当日だったわけだけど、適切な司会の誘導もあって、とりあえず言いたいことは言えたような気がする。問題は相手にどこまで伝わったか、なんだけど、そこまでは読み切れなかった。相手の方々は事業会社にお勤めの経験がない方々だったので、分かりにくかったかもしれないと反省。固有名詞は変えつつも具体例を入れておくべきだったかなと反省。

続きを読む»

スポンサーサイト



カイロプラティックに通う その6

概ね現状維持...と言いたいところだけど、先日の出張で荷物が多少いつもより重かった分だけ、肩や腰の筋肉に張りがあるとのこと。一時的なものだろうとのコメント。カラダは正直というのか、ただ単に軟弱というべきか、両方なんだろう。無理をするとしても(していないけど)カラダと相談しながら、が重要なんだろう。
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク