FC2ブログ

相場観と現場感?

いや、特に思いつきだけなんですがね(根拠なし)。毎度お世話になっているtacさんのところでのエントリを読んで思いついたわけです。

件のエントリでも話題になっているこちらの本は、僕も会社の机において、折に触れて参照しています。

それと、まだまだ販売中の『ITエンジニアのための契約入門』において、当初案のあったチェックリストがボツになったのも、思い出すと、ちょっとだけ悲しい気分になります。tacさんも書いているように、ボツにしたのは正解だったと思っています。自分たちが使える位の細かいものを作ろうとするとiPod touch/iPhoneの画面で見るにはキツい分量になってきましたし、エンジニアの方々向けに作るのは、何を省くかが、相当難しかったのでした。ただ、僕が書いた部分の大半はそのボツになった部分だったので…(以下略)。

というのはさておき(長いって)、tacさんも書いているように、上記の本はチェックリストとしては非常に有用だし、相場観、つまり、このくらいの線で妥協するのはあり、なんでは、というところを知るうえでは役に立つと思うのですが、実際契約書のドラフトを検討して何らかのコメントを出す際には、自分の会社の身の丈、というか、自分たちの会社の対応能力、交渉力などを勘案したら、この辺で妥協しておかないと後から大変とか、文言上はリスクがあるけど、現場での対応でカバー可能だから、リスクをとってもOkとか、そういう辺りについてきちんと把握しておかないとイカンよなと感じています。

続きを読む»

スポンサーサイト



カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク