FC2ブログ

取引基本契約書の有利な交わし方―売主が買主に勝つための交渉ガイド / 河合 正二 (著)



企業法務担当者のビジネスキャリア術や、総務&法務担当の部屋、で紹介されていたのと、何より勤務先にあったのとで読んでみた。

取引基本契約書に関する本と言うと、滝川先生の本(気がつくと第3版になっている)が有名だが、あの本は結構分量もあるし、レベルの高い話までカバーされている一方で、こちらは、同じデンソーの法務部の方(現在は関連会社で法務をされているようだが)でも、営業経験のある方が書かれた本で、的を絞って、滝川先生の本に比べれば少なめの分量にして、文字ばかりではなく図解も適宜用いているので、頑張れば営業の人でも読んでもらえるのではないかという程度に収まっている(これでも多いといわれそうだけど)ような気がする。

内容は、メーカーとして、売主となる場合に、買主側から提示された取引基本契約書について、どのような点が問題になって、それにどう対応していくか、ということに絞って書かれている。問題点について、その所在、対案、対案についての交渉担当者への説明、相手方への説明(社内向けと相手方向けとの説明の差異もなかなか面白い)、という順序で書かれていて、契約法務初心者には、これを手元に置きながら契約審査をすると良いのではないだろうか。また、買主側提示案と、売主側案が全文比較可能な形で掲載されているので、それを逐一比較しながら解説を読むとより一層勉強になると思う。


続きを読む»

スポンサーサイト



カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク