FC2ブログ

知財権侵害対策資料等

商事法務のメルマガから。有名どころ、ではあるのだろうけど、自分用のメモ。

模倣対策マニュアル(各国版)

中国版が300ページ超、13.8Mbという分量になっているのが、問題の大きさを物語っているわけで…

知的財産権侵害判例・事例集
これまた韓国と中国だけがほぼ毎年更新されているのが…。

中国分はJetroに連絡してもらっておこうかな。プリントアウトするような分量でもないし。

先日の出張で、営業の人と話をする中でも、勤務先の製品の模倣品が出回っていて対応に苦慮しているとのことだった。公的な手続を取ろうとしても、そもそも相手の情報がない、webに出ている連絡先は携帯電話のみということで、どこで模倣品が作られているのかよく分からないということだった。そうなるとこのマニュアルに従っても対応が難しいし、迂闊に調査すると身に危険がおよぶという話も聞いたことがある(真偽の程は不明だけど)。


スポンサーサイト



Online LLM等について

前にネタにした話の続きというか何と言うか、law.comでOnline LLMについての記事が出ていたので、実際のコースへのリンクも含めてご紹介。

Online Master of Laws Programs Proliferate at Traditional Law Schools
JDについては、ABAの認定との関係でなかなかOnlineでやるのが難しいものの、LLMにはそのような制約がないことから、いくつかの学校でOnlineのLLMのコースが開かれつつあるという記事。紹介されているのは次のもの。BUでも導入と書いてあるのは、前にネタにしたexecutive向けのコースの意味だと思う。
Floridaのものを別にすれば、JDを取った弁護士が多忙なことから、こういうコースを作ったということなのだろう。こういう形で研鑽を継続的に積むというのも大変な話ではあるが…。

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク