FC2ブログ

性格診断

居眠り記経由で見つけた、タイプ別性格診断をやってみた。たとえネタとわかっていても(別に今回のがネタと言っているわけではない)、こういうのはついやってみたくなっる。これはMBTIとかいうテストらしい。

判断は次の4軸?に基づくものらしい。

EI指標(どこに関心を向けることを好むか)
SN指標(どのように情報を取り入れるか)
TF指標(どのように結論を導くことを好むか)
JP指標(どのように外の世界と接することを好むか)



結果は「追記」に。

続きを読む»

スポンサーサイト



Karen Carpenter(邦題「遠い初恋」)



邦題は何だかなあという感じがする。ともあれ、The CarpentersのKaren Carpentersの最初で最後のソロアルバム。兄ではなくフィル・ラモーンのプロデュースで、バックもそれなりのメンバーで固めて、The Carpentersのアルバムとは大分違う感じのアルバムにはなったのだが…一旦お蔵入りして、カレンの死から10数年後の1996年に出たというもの。図書館にあったので借りてきた。お蔵入りしたのは、アルバムの出来にレコード会社および彼女の周辺が難色を示したからとのこと。

カレンは声も良いし、歌も上手い。バックもそれなり以上。でも、彼女の持ち味が活きているかというと疑問が残る。悪いアルバムだとは思わないし、スムースに聴けるのだが、何かが足りないと僕も思った。別に彼女でないといけないというものがないように感じる。このアルバムが出た当初、発売の情報を知って、CD屋(確か、梅田の阪神百貨店の中にあったwaveか何かだったと思う)で試聴してみたが、良くないという印象はなかったものの、「決定打に欠ける」という印象で、何だか買う気にはなれずに帰ったのを覚えている(今聴いてみるとStill crazy after all these yearsとかは嫌いではないのだが…)。


続きを読む»

「反社会的勢力対応マニュアル」/狩集紘一



反社会的勢力対応、これまた法務が直に関与する話ではないが、知っておいて損がないような気がしたので、図書館でこの本を借りてみた。
(このエントリも、法務系のカテゴリに入れて良いのか、いまいち自信がないが、後から検索する場合を考えるとここにいれておくのが妥当だろう)

この著者名、フリガナがないと読めませんが、かりあつまりさんと仰るらしい。高卒で警察に入って、最後は署長さんにまで出世した文字通りの叩き上げの方。要するに、この道(いわゆるマル暴対策)のプロって方らしい。ネット上にはインタビューもある。豊富な事例(読んでいると腹立たしい思いで一杯になって、年末を心穏やかに過ごそうとするうえではちっとも嬉しくないが…)が淡々と書いてあって、著者の経験の豊富さと、ああいう方々が如何に、何についてでもいちゃもんをつけてくるか、ということが良く分かる。

対応のポイントとしては、次の3点が挙げられている。少なくともこの3点については、忘れないようにしないといけないと思う。
1.相手を確認する。
2.用件を確認する。
3.キッパリと要求を拒否する旨を明示し断る。

続きを読む»

カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク