FC2ブログ

BUSINESS LAW JOURNAL (ビジネスロー・ジャーナル) 2010年 02月号



特集は「法務のためのブックガイド2010」。去年の2月号以来1年ぶりの記事。こういう記事を作る場合、昨年のものを読んでいる読者のことを考えると、同じ記事のupdateというわけにも行かないだろう。そうなると切り口をどう変えるか、がひとつのポイントになるということは容易に想像できる。で、今回は、法分野別ではなく、少人数法務向けなどの切り口を交えてみたというところであろうか。すでにtacさんから指摘が出ているように、前回と比べると量的にはどうしても見劣りしてしまう。

この形式だと、同じ本が複数のところで出て、それはそれで、強く支持されていることがわかる反面、記事スペースの無駄ではないかとか思ったりしなくもない。一方で、今回は古目の本の紹介が前回よりも多めだと思うのだが、「どうやって入手するんだよ」と思った(推薦されていても読めないのでは推薦した意味がないのではないか…という気がする)。せめて、古い本を紹介するのなら、どうやって入手するかとかも含めて紹介(法律書に強い古本屋(ネット含む)の紹介とか)してはどうかと思う。ブックガイドである以上、内容が見ることができてナンボだと思うので。ついでにいうと、ネット上にあるものはURLも書いておくべきかと思う。googleで検索しろと言うのは不親切かなという気もする。

続きを読む»

スポンサーサイト



No, You are NOT the Center of the Universe !

さとなおさんのところ経由で見たもの。

Star Size Comparison

cool!

音楽はどっかで聴いたことがあるようなアレだが、グラフィックスが綺麗だし、音と映像が合っているので、個人的にはその点はあまり気にならなかった。

続きを読む»

ecopoint引換その1

20091222ecopoint1.jpg
朝宅急便屋のクロネコさんが持ってきたもの(住所とかの部分はマスクをしている)。
エコポイントで交換の申請をしたもののうちの一部(あと図書カードを申請している)。
前に書いたとおり、12月1日付けで申請したことになっているので、まあまあの処理状況と考えるべきなのだろう。
残りがいつ来るかにも注目することにしよう。

どうでもいいことかもしれないが、ヤマト運輸の「セキュリティー・パッケージ」ってなんだろう?と思って、ヤマト運輸のサイトで調べても詳細は見つけられなかった。サービス内容を秘密にするのがセキュリティーを高めるうえでは必要なんだろうと善意に解釈することにする(苦笑)。ヤマト・ホールディングスの社史からすると1995年からあるサービスのようではあるが。何をしてくれるサービスなのか、ちょっと気になったのだが…まあ、受け取る側としては無事にモノが届けばOkとすべきなんだろう。
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク