スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎?

Amazonで10月1日リリースの某CDを予約していたが、既に発送したとの連絡。ちょっと早すぎないか?30日中には届きそうな気がするが。まあ、発売日前日に店頭に並ぶことがあるのと同じなんだろうけど。
スポンサーサイト

birds.jpg
某所にて。さすがに真下で写真を撮っていて、何か落ちてくるとイヤなので、下がったところから撮った。

間合いの問題?

企業法務マンサバイバルでの記事

「契約を取り仕切る法務がビジネスをコントロールしているんだ」という妄想状態に入ることは自信の表れでもあり、成長の通過点ともいえますが、この妄想からいち早く抜け出せるかどうかが、法務パーソンとしての真の成長を大きく左右するポイントだと思います。

確かにそう思う。

契約書は、どこまで行っても書類でしかない。実際に仕事をするのは人間であって、契約書ではない。

だから、契約書の審査とか契約書作成に伴う交渉で、法務がいくら一生懸命エラソウなことを言っても、現場にいる人から見れば「けっ!」となってしまうことも往々にしてある(彼らは色々な理由でそういうことを法務に示さないこともある)。そうならないように自戒しながら仕事をしなければならないと思う。

続きを読む»

88

えどさんのアメローで知ったが、Boston時代に世話になった?Super 88が倒産?するとの話(関連記事へのリンク)。BUそばのcommonwealth aveのところの店は、多少鮮度に問題があったことはあったにせよ、日本食材とかもそこそこあって、便利だったのだが...。ちょっと驚いた。

名古屋土産

一日有給を取って名古屋に行ったこともあり、会社に名古屋土産を買っていくことにした。名古屋駅で選ぶことしたが、この手のものは、個包装してあって、人数分あって、というのが大事と思う。ついでに言うと自分が食べたくないものは買っても仕方がない。

ということで結構悩んだ。外郎(ういろうって、こう書くらしい)とかは名古屋らしいのかもしれないが、自分が食べたくないのでパス。

で、結局ベタな「ゆかり」になった。東京でも売っているので、名古屋パッケージなるものにした。
名古屋城本丸御殿復元プロジェクトなるものにも協力することになるらしい。興味はないが。

Advanced/W-ZERO3[es]

今さらながら、1月ちょっと使ってみての感想。比較対象はノーマルのW-ZERO3[es]

良い点
小さく/軽くなった:客観的にはちょっとの差だけど、使い心地としての差は大きい。
その割には画面が見やすい:gmailでのメールチェックもしやすい。
タッチパネルの感度が良くなった:これは僕が使っている個体?の問題かもしれないけど、反応の鈍さにいらつくことがなくなった。


悪い点
スタイラスがついていない:スタイラスを使うべきところで使いにくい。
画面のインターフェイスがいまいち以下:いちいち天気予報配信サービスがどうのこうのとか訊いて来るのが鬱陶しい。出ないように設定可能なんだろうが、それをわざわざしないといけないのが面倒くさい。

まあ、総じて言えば大きな不満はない、強いて言うと契約が2年拘束なところ。2年持つのか、この端末?さすがに2年保証はついているけど。

something new/書き続けること

何だかわかるようでわからないタイトルになってしまった。

仕事でいろいろあって、どーもモチベーションが高くならない。何かしたいのだけど、何も手に付かないという感じで9月も下旬。

とりあえず、更新頻度を上げてみることにしようと思う。前にも書いたような気がするが、続けることが(少なくとも自分にとっては)大事と思っているが、ともあれ、もう少しやってみよう。

あまり書いたことはないが、今までは月に10エントリはするようにしていた。根拠はないが、この程度ならば出来るだろうというところから来たもので、海外赴任直後とか長期(?)海外出張とかあった時を別にすれば概ね達成されている。となると、きっちり毎日更新はつらそうだから、平均するとそのペースになることを目標にしよう。

一応企業の法務にいるので、法務ネタも書きたいのだが、素性とリンクしないように書こうとすると、実は結構難しい。考えすぎかもしれないが、保守的に考えるとやはり難しい。と、いうことで、本を読んだりCDを聴いた感想とか、撮った写真を上げるのが多くなるかもしれないが、それはそれで良しとしよう。そういったこともやらなくなりつつあるから、それはそれで良いことと思うので。

というメタなエントリばかり書くのは問題だが...。

「篦棒な人々ー戦後サブカルチャー偉人伝」/竹熊健太郎



「たけくまメモ」の竹熊さんの著書。著者が言うように「箆棒」としか言い様のない「濃い」4人の方々についてのお話。

凄すぎて、名古屋のホテルで一気に読んでしまった。

続きを読む»

名古屋へでかけた

土曜の朝から準備して、土日と名古屋に泊まって、先ほど帰ってきた。
#一部追記・記載修正あり(9/24)
dainagoya.jpg
名古屋というと、大学のサークルの2つ上の代の某氏が、1つ下の学年(僕の1つ上)で名古屋出身の某氏に向かって「なぎゃーのえきみゃーのでゃーなぎゃーびるぢんぐだぎゃー」と言っていたのを思い出す。駅前の「大名古屋ビルヂング」も見ることができた(隣に、「名古屋ビルディング」が建設中なのには笑ってしまった。
名古屋というと、エビフライとしゃちほこというイメージがあったが、マンホールにはミズスマシ?があった。
#書き忘れたので追記すると、あまり「みゃーみゃー」言う人も見なかった。
syatihoko.jpgmanhole.jpg

続きを読む»

「東京」/坪内祐三



読んでみて、ああ、これは坪内版「私説東京繁盛記」なのかな、と思った。自分史に絡めて東京のあちこちについて語るというスタイルと、写真家(北島敬三)による写真がついているから、そう考えたのだが。

ただ、小林信彦のように、東京の骨格を一冊で示そうという意図はない(銀座については論じずに別途一冊の本を書くとしているし)し、場所の選択基準も、自分に一定以上関わりのあったところ、という以上は良くわからないが、葛西とか成城、経堂という「周辺部」も含んでいて、やや拡散しているかのようにも見える。

続きを読む»

ipodが面倒くさい点について

最近ipodをあまり使っていない。要はCDを買ってPCに一旦落として、そこからipodに入れるのが面倒なのだ。特に僕が使っているのはCDドライブ内蔵機種ではないので、CDをPCに落とそうとすると外付けのCD-Romドライブをつけたりしないといけないのが余計に面倒。

音質にこだわるわけではないが(音質が気になるので、音楽は入れずにもっぱら落語を入れて聴くいるという山下達郎のような人もいるが)、通勤時間中に聴くだけならば、MDに落としても手間は大して変わらないし、僕の状況ではむしろMDに落とすほうが楽。

というわけで、久方ぶりにMDプレーヤーを使っている。古いので音が飛ぶのが難点だが。

三ノ輪にて

minowa1.jpgminowa2.jpg
所要があって出かけたのだが、何だか一昔前の商店街という感じがした。

弾き語りパッション/井上陽水


タイトルが変、とは思ったが、昔の曲の弾き語りというので、買ってみた。

それほど井上陽水を聴きこんでいるわけではないが、やはり、声がすごい。声量も声の良さも。

とはいえ、それでも、年齢には...という風に聴こえたところもあった。それでも総じて凄い。ただ、こういう企画はこれで最後なんだろうな、という気もした。

渋谷

shibuya1.jpgshibuya2.jpgshibuya3.jpgshibuya4.jpgshibuya5.jpg

久方ぶりに表参道から渋谷まで歩いた。

青山ブックセンターがやっていて何より。
初めて「まい泉」でとんかつを食べたが、今風でない独特の雰囲気を堪能した
宮下公園のところの背の高い向日葵にも驚いたが、そのほかにも栗とか生っているのにはびっくりした。

と、まあ、そんな感じ。

Google Chrome

インストールしてみた。確かにインターフェイスが簡潔で良さそう。ちょっと使っただけでも動きも速そうだし。

ただ、あまり特定の企業のものばかり使うことには、違和感というか警戒する気持ちがある。M$みたいに迷惑な存在になられても...と思うので。

続きを読む»

夏の終わりに銀座にて

まあ、一番広い意味での銀座、で、ですが。
ginza1.jpg
こういう歯医者さんってのが裏通りにあるのが、良い街なんだろうな、と思う次第。

続きを読む»

カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。