スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サービスアパートを押えることにした

赴任国までの航空券は会社で手配中と聞いているので、それ以外の次の問題点である赴任国についてからの宿を手配した。アパートも自分で探さないといけないらしいのだが、1月近くはかかると思われる。ただ、すぐに見つかると(そんな簡単かどうかは不明だが)却って面倒になるかと思い、とりあえず2週間サービスアパートを押えることにした。明日銀行からdepositを送金して、送金の控えをfaxで送って確認されれば予約がされるはず…ちゃんとできるのか、不安が残るが何とかやってみよう。
スポンサーサイト

卒業できていました。

何故か前に書いたものが消えたので、再度書きます。


システムの故障とか言っていたけど、何気なくアクセスしたら、きちんと成績が表示されていて、無事に卒業できていました。めでたい。後期はいろいろとあって、前期ほど集中できず、それを反映してか成績も今一つだったが、それも含めて今の自分の能力ということだろうから、しかたがない。

続きを読む»

Norton System Works:使うべからず?

いつも使っているNorton Internet Securityの使用期限(という言い方でいいのか?)が来たので更新することにした。そこまではよかったのだが(更新版もインストールできてウィルス定義等の更新もきちんと行われているし)、ついでと思って、Norton System Worksも入れてみようとした。


が、これが問題だった。


便利そうに見えたNorton Go Backが大問題だった。インストールできないというエラーメッセージが出て、結局インストールできないのである。エラーメッセージの記載に従ってネット接続を切り、スクリーンセーバーを止めてインストールを試みてもダメ
(次のエラーメッセージに従ったが…
http://service1.symantec.com/support/inter/sharedtechjapanesekb.nsf/jp_docid/20060119143455943?OpenDocument&seg=hho&src=_mi&product=symsetup&version=2006&language=japanese&module=
BuildGOBACKIO.BIN&error=1603&build=Standard


http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/tsgeninfojapanesekb.nsf/jdocid/20031202145715953?Open&src=_mi&docid=20060119143455943&nsf=SUPPORT%5CINTER%5Csharedtechjapanesekb.nsf&view=jp_docid&dtype=&prod=&ver=&osv=&osv_lvl=


結局分からないので、先達のK氏に相談する。氏曰く、結論としてはインストールできない方がよかったのではないかとのこと。次の記載もあるし、とのこと。
#このタイトルの「どうせ掘るなら浅い墓。」って気に入りました。最近の自分の状況を
 示しているようで。


 

続きを読む»

この期に及んで

commencementが日曜日で、一応その前までには単位の有無等は開示されることになっている。ということは、今日は金曜日なので、いくらなんでも今日中には成績とかが分かるだろうと思った。然るに、大学内のネットの然るべきところにアクセスしても、何も出ていない。


卒業できるかどうか分からないという微妙な状態(試験の手ごたえからして、大丈夫だろうとは思うが…)で式に出るのは避けたいので、留学生オフィスに聞いてみた。


すると


君が試験に通って、学位を取れることは間違いないと言える。現在、成績を学生に開示するコンピューターシステムのトラブルがあって、今日中に何とか修復しようとしている。うまくいけば(hopefully)今日中には成績が分かるようになるだろう。君の成績を見ているが(残念ながら詳細については開示できないことになっている)、君が試験に通っていることは約束できる。


とのこと。ついでに、


Registrar's Office(教務課?)が、成績がネットで確認できるようになった時点で全員にメールを送る


とのこと。


なんだかなあ。やっぱり微妙。

手続き関係

赴任する国で手続きに使う書類も準備しないといけない。卒業証明書はこちらのものと日本の大学のものと両方英文のものがいるので、日本分については、会社の総務経由で入手の段取りをする。その他に履歴書とかもいるらしいので、それも準備。


そうそう、引越し関係で日本に送る荷物については「別送品・携帯品申告書」とかいう書類を飛行機の中で2部作って税関で申告する必要があるらしい。それを引越し業者の日本のオフィスに送って日本宛の荷物の通関手続きに使うらしい。その際にはパスポートの全ページのコピーもいるとのこと。当然アメリカから入国した点の記載もいるから、日本に帰ってからコピーをとることになる。この手続きは日本独自のものらしいので、赴任国宛の荷物との関係では必要ないらしい。


結構面倒だが、落ちがあると大変なので、気をつけないと、ということでメモしておく。

便利そうなサイトのメモ

http://www.clubjapan.jp/exec/top/index.php


日本酒とかも届けてもらえるらしい。使うのは本とCDかな?アマゾンあたりと比較して安い方を使うのだろうけど(最近はアマゾンのクーポンとかもあるので、どっちが安いかはケースバイケースだろうか?)。


 

カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

dtk

Author:dtk

日本にある企業の法務部署で働いています。
*コメント等で私に言及するときは
"dtk"でお願いいたします。

旧ブログ

ITエンジニアのための契約入門 iPod touch/iPhone用にリリースされました。詳しくはiTunesAppStoreから入手可能

初めてコメントいただく際には「このblogについて」もご覧いただければ幸いです。

カビバラさん時計
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
    follow me on Twitter
    カウンター
    Amazon.co.jp

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。